• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

『 数学新系統講座 』 内のFAQ

32件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 飛び級、単元スキップの設定/解除の方法を教えてください。

    【英語4技能講座】における「飛び級」、【数学新系統講座】における「単元スキップ」の設定/解除方法をご案内いたします。 ※学習設定をやり直したい場合は、こちらのFAQをご確認の上、学習設定の再設定をお願いいたします。 (1)Z会Asteriaアプリにて、【学習設定】画面を開いてください。 (2...

    • No:13060
    • 公開日時:2018/04/09 16:00
    • 更新日時:2019/02/05 14:59
  • TrainingとBrush Upはどう違うのですか。また,どちらを先にやったらよいですか。

    Trainingではさまざまな問題に取り組みます。そして、その正誤情報を元に、最適な問題が出題されますので、「Cleared」や「Completed」になるまで取り組んでください。 Trainingの学習が終わったら、Brush Upに取り組んで、Trainingで学習した内容が定着し、きちんと活用できるかを確...

    • No:12623
    • 公開日時:2017/03/12 00:00
    • 更新日時:2017/12/06 09:06
  • 数学新系統講座で出題される問題のレベルはどれくらいなのでしょうか。

    数学新系統講座では、「教科書より難しいけれどこの単元ではこんなことも学習しておいた方がよい」ということを盛り込んでおります。 単元によっては、発展的な内容や思考力の必要なBrush Up問題が出題されることがあります。

    • No:13066
    • 公開日時:2017/05/12 00:00
    • 更新日時:2017/06/26 10:09
  • 数学新系統講座では、まずは何を学習すればいいですか?

    最初に学習設定を行った後に、講座トップの画面を開くと、オススメされる単元が2つありますので、そちらを学習してください。

    • No:12622
    • 公開日時:2017/03/12 00:00
  • 英語や数学の学習法を相談したい場合はどうすればいいですか?

    Z会Asteriaを受講されている方は、「スマホ家庭教師manabo(R)」を1か月につき30分無料でご利用いただけます。manaboでは、具体的な学習法や、現役大学生による進路相談を受けることができます。 具体的なmanaboアプリでの質問のしかたについては、下のFAQにある「使い方マニュアル」をご覧ください...

    • No:12864
    • 公開日時:2018/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/13 16:54
  • 数学をオンラインで学習することのメリットは何でしょうか。

    タブレット学習では、自分のペースで豊富な問題に取り組むことができるので、学校の進度との関係性に左右されずに安定した学習を続けることができます。 また、映像では、教え方に定評のある講師の授業で、単元の内容を理解することができます。 ※映像講義は、Training取り組み時に視聴を進められる場合もあります...

    • No:12281
    • 公開日時:2017/02/04 00:00
    • 更新日時:2017/06/27 10:07
  • 「数学新系統講座」の対象学年やレベルを教えてください。

    「数学新系統講座」の対象は、中学生~高校生となっております。 講座内容は無学年制となっておりますので、上記に該当される方であれば、学年に関係なくご受講いただけます。 また、「数学新系統講座」では、受講者に自分が学習したい単元から学習を開始し、アダプティブラーニングで学習を積み重ねることで、自分の理解や達成...

    • No:12181
    • 公開日時:2017/01/30 00:00
    • 更新日時:2017/06/27 10:02
  • 数学では、ドリルのような反復学習も必要だと思いますが、それも教材の中に含まれているのでしょうか。

    Trainingでは、1つの学習目標を身につけるために多数の問題が用意されてますので、それらに取り組むことで、反復学習に準ずる効果が期待できます。

    • No:12278
    • 公開日時:2017/02/04 00:00
    • 更新日時:2017/06/26 10:22
  • 4月に中2になります(現在中1)。実力テストは苦手ですが、数学新系統講座を受講しても大丈夫ですか。

    もちろんご受講いただけます。 アダプティブ学習で基本を理解してから添削問題に取り組むので、実力テストで問われるような応用力を無理なく身につけることができます。ただし、教科書の学習順序とは必ずしも一致しませんので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

    • No:12186
    • 公開日時:2017/01/30 00:00
  • Trainingではどのように学習が進んでいくのですか?

    Trainingでは、単元ごとに出題されるあなたに合った問題に、単元のゴールが身につくまで取り組んでいただくことが出来ます。 ★Trainingが担うのは、Z会Asteriaの魅力のひとつであるアダプティブ・ラーニングです★ Asteriaに搭載されるKnewton社Adaptive Engineが、...

    • No:13069
    • 公開日時:2017/05/12 00:00
    • 更新日時:2017/06/26 10:01

32件中 1 - 10 件を表示

Copyright(c) Z-kai Inc. All rights reserved.